米国LLCAI公認ローフードシェフがプロデュースする、
北海道初のローフード専門店!

ローフードシェフHiroまだローフードという言葉も聞かれない2007年12月25日に、ロハスは北海道札幌市にひっそりとオープンしました。
この頃日本国内でローフード専門店はロハスを含めまだ2店舗しかないという時代でした。

プロデューサーのHiroは外資系の食品関連会社で勤務していたころ現代の食事情に関わる問題を知り、食と健康・ダイエットの関係について探求をしたところあるきっかけを通してローフードにたどり着きました。そしてローフードとの出会いが人生に大きな変化をもたらすことになったのです。

ロハスのプロデューサーであるHiroは、ローフードシェフのライセンスを取得を目指す人々が世界中から集まるアメリカのローフード学校「リビング・ライト・カリナリー・アーツ・インスティテュート」(LLCAI・カリフォルニア州)で世界的にも著名なシェフからローフードを学びました。
ローフードの基礎基礎知識や調理法、そしてローフードのインストラクターとしての教授法なども学び、ローフードシェフ・インストラクターとして同学校を卒業しました。

ロハスではHiroがアメリカの学校で学んだローフードに和のテイストを加え、日本人にも食べやすいメニュー等を提供しています。

「ロハスを通して皆様の心と体に癒しが与えられますよう、そして皆様がいつまでも若々しく健康で幸せであるように願っております。」

ローフードシェフHiro

プロデューサーHiroのブログはこちら!